2015年08月01日

「釣り人よ、ボウズを恐れる事なかれ」

 ボウズ。釣りの世界じゃなんにもサカナが釣れなかったときのことをこう言っている。ほかにも「オデコ」とか「オケラ」なんて言葉も使うけど、わりと一般的な言葉がこのボウズって言葉なんじゃないかな。


続きを読む
posted by FC拓丸サーフ管理人 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 『釣り人にモノ申す!』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

「世にも奇釣な物語」

 「ウキが海中に姿を消した瞬間、大きくアワセを入れた竿が、まるで満月のように曲がった……」よくテレビで見かける釣り番組のワンシーン(特に磯釣りな)。さすが「テレビ番組」だけに、視聴者を思わず唸らせる演出があっちこっちにあるだろ? かなりカッコいいよな、今どきの釣り番組って。そんな番組に登場する釣り師って、ホントあきれるくらい巧くてたくさん魚を釣ってるよな? みんなスゴイ、スゴすぎるよ。

続きを読む
posted by FC拓丸サーフ管理人 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 『釣り人にモノ申す!』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

「くだらない釣り雑誌の懲りない面々」

 オレ達釣り師・釣りファンが釣り雑誌に求めるものは、なんといっても「新鮮な情報」だ。ただ、夏号に釣人が防寒着を着ている写真が掲載されたりと、時には間の抜けた情報が掲載されたりするのは誌面作りの進行上やむを得ない事かもしれない。
 しかし、だからといってその帳じりを無理やり合わせるかのように投げやり的でつまらない釣行記や小学生が書いた作文程度の読み物をやたらめったら増やすといった安易な誌面作りは、絶対に許されるべきではない。読者に対する最大の侮辱である。そんなくだらないものを載せるぐらいなら、一つでも多くの釣場の写真や情報のページを増やして欲しい。俺は純粋な一釣り師としてそう思っている。

続きを読む
posted by FC拓丸サーフ管理人 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 『釣り人にモノ申す!』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

「自然の摂理!? んなアホなっ!!」

 投げ釣りとは関係無えが、今巷でブームの「ブラックバス」についてちょっくら考えてみよう。
 そもそも、なんでこの俺がバスの話なんぞをするのかっつーと、非常に興味深いコラムが某新聞の夕刊に掲載されていたからなんだ。そのコラムには「バスをやたらむやみに放流する事は違法です」ってな内容だったんだけど、なんで、絶対にバスが存在することのなかった奥只見湖にバスがいたっつー一例を挙げて、自然環境の問題から釣り人のモラル云々といった記事が書いてあったんだ。

続きを読む
posted by FC拓丸サーフ管理人 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 『釣り人にモノ申す!』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

「小魚・毒魚にも五分の魂」

 波止に無造作に釣り捨てられている小魚&毒魚の屍達……。まずは、エセ釣師のエゴだけで殺されてしまった奴らに合掌。

続きを読む
posted by FC拓丸サーフ管理人 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 『釣り人にモノ申す!』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。